佐伯チズさんの美肌の秘密とは?自宅で簡単にできる美容法

確か先週だったと思いますが、お昼の番組「バイキング」に、美肌のプロの佐伯チズさんが出演されていましたね。

あなたもご覧になったかもしれませんが、ホントにいつ見てもお綺麗ですよね。

とても72歳とは思えないほど。

うちの母よりも年上なのに全然若々しいです!

でも、無理に若作りしているような感じが無くて、とても自然体で。

私も、あんなふうに歳を重ねていきたいものです。

 

さて、バイキングの放送で紹介していた、お肌のお手入れのしかたですが、100均のグッズで出来てしまったりなど、実にお手軽な美容テクでしたね。

ちょっとこちらにもメモしておこうかなと思います。

 

スポンサーリンク

100円グッズでできるお肌の簡単お手入れ

まず一つ目は、乾燥肌におすすめのマッサージ法。

このときに使うのが「軍手」でしたね。

綿100%でできている軍手は、お肌に密着しやすいので効果的なんだそうです。

やり方は…

1、中指をこめかみのところに当てて、親指を耳の後ろにあるへこみに当てる。両手で頬を包み込むようにして、頬をグッと押していきます。

2.そのまま、頬をグーッと耳のほうへ引っ張っていきます。

3、今度は、頬を上にあげていきます。

4、最後に、頭皮を揉んでマッサージ。顔と頭の皮膚は一枚でつながっているので、頭皮のほうも刺激してあげるのが大事みたいです。

 

もうひとつは、顔のほてり対策にオススメのマッサージ法。

使用するのは「スポイト」普通のスポイトではなく、鶴首スポイトというものです。

やり方は…

1、鶴首スポイトで、顔の筋肉に沿って、水をかけていきます。水の圧力でお肌を刺激するのだとか。額から目元、頬、口元、顔全体という順番でやっていくと効果的。

2、終わったらタオルで軽くおさえながら、水気をふきとります。こすらずに優しくおさえながら。

3日に1回くらいのペースで、一回30秒ぐらいマッサージしていくと良いそうです。

 

あ、そうそう、タオルで思い出しましたが、乾燥肌の方に特にオススメなのが、ホットタオルを使ったお手入れです。

普段ホットタオルを使うときって、顔にはもちろん当てると思いますが、佐伯さん流のホットタオルの使い方のポイントは、顔から耳まで覆うこと。

耳のまわりにはツボがたくさんあるので、耳まで温めることで血流が良くなり、汗が出やすくなるそうです。

お肌に必要な水分や油分がしっかりと出てくれるので、乾燥肌に良いというわけですね。

うーん、耳は盲点でしたね。ちょっとこれから意識しつつ実践していきたいですね。

 

美肌にオススメの旬の食材は…

そして、食べるだけで美肌になる食材として紹介していたのが、まさに今が旬の「栗」でした!

栗は、ビタミンB1、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分など、美肌に良い栄養が豊富に含まれているそうですよ。

今の時期は、栗をつかった料理やスイーツがたくさん食べられますしね。

美味しくて美肌に効果的ときたら、良いことづくめじゃないですか(笑)

 

日々の積み重ねが美肌をつくる!

番組を見ていて思ったのは、美しいお肌は一朝一夕で生まれるものではないということ。

毎日の地道な積み重ねが、如何に大事かということに気付かされました。

佐伯さんも、ちょっとした空き時間に「ピピピ運動」と名づけた腹筋やスクワットなどを行うなど、美肌を保つために色んな努力をなさっているんですよね。

そして、先ほどの美容法について紹介しているときも、常にお肌と対話をしながら愛情をこめてお手入れをなさっているような、そんなふうにお見受けしました。

お肌に対して真っ直ぐに向き合うその姿勢、ぜひ見習っていきたいなと思います。

 

 

スポンサーリンク