エリカ・アンギャルさんが実践するマル秘美容健康法とは?

本日、お昼の番組「バイキング」をみていました。

放送では、数々のダイエット本を出版して約50万部のヒットを生み出している、元ミスユニバースジャパン・栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんのご自宅に訪問し、美しさと健康を保つ秘訣を教わっていました。

日本人とはまた違う視点からのアドバイスが、とても新鮮でしたね。

 

スポンサーリンク

一日5分で血流増大、からだの歪みも解消?

一日たった5分行うだけで、血流を良くしてからだのゆがみもとってくれるというお宝がこちら。

グリッドフォームローラーです。

The GRID Foam Roller グリッドフォームローラー ライムグリーン【並行輸入品】

新品価格
¥5,790から
(2015/11/18 16:27時点)

一見、花瓶や壺のように見える健康器具ですが、これを床に置いてそのまま寝そべるようにして、腰まわりや太ももあたりをコロコロと刺激していきます。

こうすることによって、全身の筋肉や筋膜をほぐし、からだのゆがみも解消できるのだとか。

筋膜が凝っていると痛みを感じるとのこと。

痛気持ちいいぐらいのマッサージが丁度良いそうです。

 

老化予防できるお宝?

1回に、4分の1の量を摂るだけで老化予防に効果的なお宝は、「豆腐」でした。

 

エリカ・アンギャルさんが紹介して下さったのは、「豆腐とパイナップルのスムージー」です。

レシピはこちら。

【材料】

・絹豆腐 80g
・パイン 100g
・氷 適量
・はちみつ 大さじ1

 

カットした豆腐とパイナップル、氷、はちみつの順にミキサーにいれてかけるだけ。

スムージーと聞くと、野菜やフルーツなどを使うのが一般的ですが、タンパク質の豊富な豆腐を使うことで、急激な血糖値の上昇を抑えるうえに、満腹感も得られやすくなるそうです。

 

もともと日本人のお肌が美しいのは、大豆製品を多く摂るという日本独自の食文化があるからだそうですよ。

日本人はカロリーばかりを気にする傾向にありますが、カロリーよりも血糖値のコントロールが重要とのことでした。

 

食欲を抑えて体重も減らすお宝?

食欲を抑え、体重を減らすお宝食材は、「グルテンフリー」の粉食品。

エリカ・アンギャルさんは、玄米全粒粉を紹介していました。

 

グルテンとは、穀物から生成されるタンパク質の一種で、もちもちした食感を生み出す元となるもの。

パンや麺類などにグルテンが多く含まれるそうです。

確かに食感は良いのですが、摂り過ぎると血糖値を急激に上げ、老化を早めてしまうもとになってしまうそう。

お好み焼きなどの粉物を作るときにグルテンフリーの粉を使うと、食感こそ劣りますが、その分、太りにくいカラダづくりに貢献してくれるというわけですね。

 

ここで、グルテン依存度チェックも紹介していました。

【グルテン依存度チェック】

  • 食はごはんよりパン
  • パスタ・ラーメンなど食事は一品で済ませがち
  • メニューに困ったらとりあえず麺類を頼む
  • ケーキやドーナツなど流行のスイーツはとりあえず試す
  • パンケーキが大好物だ
  • 外食のときは和食より洋食が好み
  • お好み焼きやたこ焼きなど粉物には目がない

3つ以上該当すると、グルテン依存の可能性があるそうです。

グルテン依存度の高い方は、グルテンフリーの食品を取り入れてみては?

 

最後にまとめ

つらつらとまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この他にも、天然のサプリメントと言われるナッツや、ポリフェノールたっぷりのザクロジュースを摂っていたり、自信をつけるホルモンをアップさせてストレスホルモンをダウンさせるという、ワンダーウーマンのポーズというポージング(?)を行っていたりと、参考になる美容健康トリビアがいろいろありました。

一通り観ていて思ったのは、日本人ならではの生活スタイルを改めて見直していけば、何も特別なことをしなくても美しく健康になれるのではないかということ。

司会の坂上さんも、外国の方がこうして日本の良さを伝えてくれるのは嬉しいことだとおっしゃっていましたし。

欧米食などの外国の文化も魅力的ですけど、古き良き日本の文化も大切にしていきたいですね。

 

 

スポンサーリンク