ユーグレナの緑汁ってどんな味?飲んでみた感想を口コミ投稿!

最近テレビや口コミなどで、ちょくちょく評判を呼んでいる『ユーグレナ』をご存知でしょうか。

ユーグレナとは、和名で「ミドリムシ」のこと。

この頃、数々の食品メーカーがユーグレナとのコラボ商品を発売していて、スーパーやコンビニなどでも見かけるようになりました。

ミドリムシという名前から想像して、「え?虫なの??」と思われるかも知れませんが、ワカメや昆布と同じ、藻の一種です。

なので、必要以上にビビることはありません(笑)

 

私も、テレビでユーグレナのことを知ってちょっと気になっていたので、お取り寄せして試してみることにしました。

今回購入したのがこちら。

 

14257140960

株式会社ユーグレナさんから発売されている 『ユーグレナの緑汁』です。

 

スポンサーリンク

ユーグレナは何がカラダにいいの?

ユーグレナの大きな魅力。

それは植物と動物の特徴を併せ持っていること。

野菜に含まれるビタミンやミネラル類はもちろんのこと、魚に多く含まれるDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸や、肉や大豆などに含まれるアミノ酸など、実に59種類の栄養素が含まれているそう。

しかもユーグレナには、栄養素の消化を妨げる細胞壁がないので、豊富な栄養素を効率よくスムーズに消化できるらしいのです。

 

そしてもうひとつ注目すべきなのが、ユーグレナ特有の成分であるパラミロン〕

カラダに不要となった油分などの余分なものを吸着して排出してくれる役割があり、ダイエットやデトックス効果などが期待されているのだとか。

 

この緑汁は、石垣島でつくられたユーグレナのほかに、ニュージーランド産の有機大麦若葉とインドネシア産の有機明日葉、石垣島産のクロレラを使用しているとのこと。

 

お肉の栄養素から魚の栄養素まで、59種類の栄養素が幅広くとれるなんてすごいなぁ!

そんなふうに思ったのが、緑汁を試してみたくなった動機です。単純(笑)

 

 

さっそく緑汁を飲んでみました!

まずは基本の飲み方で。水に溶かして飲んでみることにしました。

 

14258214350

 

見た目はかなり濃そうな色をしていますが、実際に飲んでみるとそんなに味は濃くなくて、口当たりはスッキリとしています。

青汁というよりは、クロレラの味が前面に主張してくるような感じがしますね。

ユーグレナ自体には味が無いのかな?

でも、青汁特有の苦さや青臭さなどが少ないので、青汁が普通に飲める方でしたら問題なく飲めるのではないかと思います。

 

ただ、私が個人的に気になったのが”粉っぽさ”ですね。

緑汁1包に対して100mlの水で溶かすようにと飲み方についての記載がありますが、これだと粉っぽいのが少し口に残る感じがしました。

ですので私は、コップ一杯分(200mlぐらい)の水に溶かして飲んでいます。

ちょっと薄味にはなりますが粉っぽいのが軽減されるので、私はこちらのほうが断然飲みやすいです。

 

うちの家族にも緑汁を試してもらいましたが、水で溶かして飲むかと思いきや、ヨーグルトに緑汁粉末を混ぜて食べていましたね。

これがなかなか美味しいらしいです!粉っぽさも気にならないみたい。

このほかにも様々な料理に混ぜたりなど、アレンジも幅広く効くようなので、いろいろ試してみたいですね。

 

この1杯に栄養がたっぷりつまっている!

最後に感想ををまとめてみますと、一般的な青汁などと比べて多くの栄養素が効率よくとれるところは、高く評価できる点だと思います。

サプリを何種類も飲んだりする必要がなくなりますし。

欲を言えば、お値段がもう少しお手頃になってくれるともっと続けやすくなるかなと思いました。

 

うちの家族はこの緑汁をけっこう気に入ったみたいなので、近いうちにリピするかも。

緑汁粉末以外にもユーグレナ関連の商品があるようなので、そちらも試してみようかと考え中です。

 

《追記》緑汁をリピート購入したときの記事をアップしました↓

ユーグレナの緑汁をリピート買いしてみました。ついでにユーグレナ入りお菓子も!

2015.04.11

 

★まずは1週間お試しで効果を確かめてみて★