セブンイレブンのサラダチキン(ハーブ)を今さらながら食べてみました

『サラダチキン』といえば、ダイエッターの方やヘルシー志向の方にとって、もはや定番化しつつある食べものになってますよね。

 

私も先日セブンイレブンで、こちらのサラダチキン(ハーブ味)をまとめ買いしました。

てか、何気にセブンで買うのは初めてかもしれない。。

 

 

サラダチキンの魅力は、何といっても高タンパクで低カロリーということ。

セブンのサラダチキンも例外ではありません。

 

カロリーが100kcalちょっとだというのにタンパク質がこんなに摂れる食品って、あまりないんじゃないですかね。

ダイエット中はどうしてもカロリーのほうに意識がいってしまって、タンパク質の摂取が疎かになってしまいがちなものですが、これならそんな心配も無用ですね。

 

実際に食べてみると、ほどよいしっとり食感。

鶏ムネ肉を使用しているのにパサパサしてないのがスゴイです!

どうやったらこの食感に辿り着くんだろう?

このハーブ味は、チキンの淡泊さをハーブやスパイスの風味がちょうど良くカバーしてくれてる感じなので、そのまま食べても十分美味しいですね!

洋風の味つけなので、適当な大きさに切って野菜サラダに乗っけてみたり、パンに挟んでサンドイッチにするのも良いかも。

あっさりしたお味ですけど、一袋でも結構ボリュームがあるので、満腹感はしっかりと得られますね。

 

今はコンビニ各社がこぞってサラダチキンを売り出していて特色もそれぞれ異なるので、いろいろな味のバリエーションを楽しみながら食べ比べをしてみたいなと思います。

 

 

スポンサーリンク