オールインワンジェル『葡萄樹液ジェル』の気になる全成分を口コミ!コラーゲンとセラミドがハリツヤ肌のポイント?

最近すっかりオールインワン化粧品にハマっている管理人です。

オールインワンって、ピタッと自分に合ったものが見つかれば、毎日スキンケアがグッと楽になりますし、何よりも経済的でエコだなってつくづく思うんですよね。

 

で、私が今回お試ししているのが、ハーベリーアースストーリー【葡萄樹液ジェル】です。

 

こちらを試してみようと思った理由は、まずパッケージの美しさに惹かれたから。

ワイン色がパッと目を引く上品なデザインになっており、良い意味でオールインワンっぽさを感じさせない。

(写真の撮り方が下手くそで…。実物はもうちょい綺麗で透き通ったワイン色なんだけどな)

一般的なオールインワン化粧品って、クリーム状だったり、色も乳白色なものが多いイメージだったので、すごく珍しいなと思ったんです。

葡萄樹液だから葡萄色のパッケージ。何とも分かりやすい(笑)

 

 

スポンサーリンク

そもそも葡萄樹液って何?

このオールインワン美容液に配合されている葡萄樹液。

その名の通り、ぶどうの木からとれる樹液のことなんですが、注目すべきはその美容パワーです。

 

まずひとつ目は、お肌のコラーゲンの働きをサポートするチカラ。

一般的なコラーゲン配合の化粧品などでよくあるような外から補うタイプとは違い、こちらは自分のお肌の内側に元々備わっているコラーゲンの力をグッと引き上げてくれるそうなんです。

自分のお肌のなかで、いわば冬眠状態になっているコラーゲンの働きを底上げしてくれるって、なかなか嬉しいじゃないですか。

 

そしてもうひとつは、お肌のうるおい感を高めてくれるところ。

お肌のうるおいに不可欠なセラミドの生成力を高めるサポートをしてくれる葡萄樹液。

お肌の細胞ひとつひとつにしっかりと水分が補われることにより、しっとりとハリのあるお肌へ導いてくれるとのこと。

 

その他にも、お肌を外部刺激から守るバリア機能を高めたりメラニンを抑制する効果なども期待できるそうですよ。

葡萄の樹液の力がこんなにスゴかったとは!

ぶどうの果実が甘くて瑞々しいのは、ひょっとしたらこの樹液のパワーも関係しているんですかね?

 

 

葡萄樹液ジェルを使ってみる!

それではここから、葡萄樹液ジェルを実際に使ってみた感想を書いていきます。

オールインワンではなかなか見かけないポンプ式の容器になっています。

これは衛生的に使えてポイント高しですね!

 

1回分の使用量の目安は3~4プッシュほどだそうです。

ちなみにワンプッシュの量は、だいたいこれぐらい。

 

てっきりジェル自体がワイン色なのかと思いきや、手に取ってみたら綺麗な透明でした。

香りは特についていないようです。

そっと伸ばしてみると、スーッとお肌に浸透していく感じで。

ジェルといっても水分が多めなので、とても瑞々しい。

 

お肌になじむまでが割と早いので、変にベタつくこともなく。

塗った後のお肌はサラっとしていて心地良いですね。

かなりさっぱりとしたテクスチャーなので、しっとりタイプがお好みの方は、やや物足りなさを感じるかもしれませんが、乾燥が気になる部分には重ねてつけてみたり、ジェルの後にお手持ちのクリームを使うなどすれば大丈夫かと思います。

私は元々さっぱりした使用感が好みなので、これだけでも十分でした。

塗った翌朝のお肌を確認してみても、特にカサつきや突っ張った感じはありませんでしたね。

 

 

無添加で敏感肌にも優しいオールインワン

葡萄樹液ジェルは、原料もとことん無添加にこだわっているそうです。

パラベンや石油系、アルコール、動物系の原料などは一切配合しないという徹底ぶり。

まさに自然派のオールインワンなんです。

外箱を見ると、使用している全成分が明記してあります。

 

 

全成分一覧水、ブドウ樹液、BG、グリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベタイン、キサンタンガム、メチルグルセスー10、カルボマー、水酸化K、1.2ーヘキサンジオール、フェノキシエタノール

 

サラリとした感触のジェルは、特に春夏シーズンに向けて手軽に使えるのではないかなと個人的には思います。

意外と量もあるのでコスパも良さそうです。(朝晩使用で約2カ月分)

さっぱりとした軽い使い心地の化粧品がお好きな方や、シンプルで飽きのこないスキンケアをしたいという方にオススメです。

 

CHECK顔がプリッと上がってくる、世界で初めての葡萄樹液