【資生堂プレイリストの口コミ】スキンテクスチャーヴェールモイスチャーライジングでツヤ肌になれたよ!

お肌の乾燥がますます気になるお年頃。

季節的な面もそうですが、日中エアコンがかかった部屋にいたりなど、さまざまな外的要因によってお肌の状態が左右されがちですよね。

お肌がカサつくと、何だかココロもカサカサになっちゃったり。

ところが、最近あるものを買って使い始めてからというもの、面倒だったメイクの時間に楽しみがまたひとつ増えたんですよね!

カサついていたお肌を心まで潤してくれるような感覚に(^^♪

今日はそのアイテムを使ってみた経緯を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

『化粧上地』でプロ仕様のツヤ肌をお手軽に演出?

今回私がお試ししたアイテムは、資生堂プレイリスト【スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング】です。

プレイリストってあまり耳なじみのない名前ですが、それもそのはず、2016年に資生堂から新たに誕生したばかりのブランドなんですって。

CMや雑誌などの撮影現場で活躍している、資生堂所属のヘアメイクアップアーティストの方々が開発に携わっているそうで。

プロならではの豊富な知識やノウハウが生かされたアイテムをメイクアップからスキンケアまで幅広く展開しており、口コミで話題を呼んでいるようです。

公式ホームページを見てみても、都会的で洗練された印象というか、とにかくオシャレなんですよね!

➡➡資生堂(PLAYLIST)


 

私が購入したスキンテクスチャーヴェールモイスチャーライジングは、ベースメイクの仕上げに使う『化粧上地』

ファンデーションのあとにこちらを使用することで、一流のモデルさんのようなツヤ感あふれるお肌を演出してくれるとのこと。

 

ビシッとキマる陶器のようなマット肌も魅力的だけど、どちらかというと程良くツヤ感があるお肌のほうが好みの私は、もう興味津々でして。

ぜひそのツヤツヤ肌とやらに自分もなってみたい!という思いでゲットしました。

 

チューブに入ったポーチインサイズ!

今回はひとまずお試しということで、少量のチューブに入った「ポーチインサイズ」をチョイス。

そしたら、同ブランドのリキッドファンデーションのサンプルセットがついてきました。

こちらは数量限定のようです。

 

 

 

サンプルセットの内容●スキンエンハンシング リキッドファンデーション N10(2回分)×1
●スキンエンハンシング リキッドファンデーション N20(2回分)×1
●レディーフォーメーキャップジェル スムージング(2回分)×1

 

せっかくなのでこのサンプルを早速使わせてもらいまして、ベースメイクを完了してからモイスチャーライジングの使い心地を確かめてみることに。

 

【レディーフォーメーキャップジェル スムージング】

 

こちらのメーキャップジェルは、洗顔後もしくは化粧水でお肌を整えた後に使うものなので、化粧下地の位置づけになるんでしょうかね。

半透明でちょっと固めのテクスチャーのジェル。

お肌全体になじませていくと、スルンっとした感触に早変わり!

毛穴の凹凸を均一にしてくれる感じで、化粧ノリも良くなりそう。

 

【スキンエンハンシング リキッドファンデーション N20】

 

今回はN20(自然な肌色)のほうを使ってみましたが、私にはちょっと色が濃かった~(;’∀’)

色白さんだとかなり浮いてしまうかもしれませんが、標準的なオークルなので合う人には合うかと思います。

でもテクスチャーはなかなかのもので、伸びが良くつけやすいリキッドファンデになってます。

カバー力もけっこうありましたよ。

 

メイクの上から塗ってみてお肌の仕上がりは?

さてさて、ベースメイクを終えたら、いよいよスキンテクスチャーヴェールの出番です!

公式サイトのほうに詳しい使用方法がアップされていたので、こちらを参考にしながら使ってみます。

 

1. パール粒1コ分を目安に、指先または専用ブラシ(別売)にとります。
2. メイクの上から少量ずつ、肌の上を軽くすべらせるように塗布します。

-つやを出したい部分や乾燥が気になる部分などにご使用ください。

 

パール粒1個分の量をチューブから取り出してみると、このような透明ジェル。

指先からホロっと落ちていきそうなほどに、かなりとろみのあるテクスチャーです。

 

少しずつ丁寧にお肌にのせて伸ばしていきます。

塗っている間にせっかくのメイクが落ちてしまうのではないかと心配していましたが、力を入れずに優しくなじませていきますので全然問題ないです。

 

ファンデ等でベースメイクを施した手の甲の右半分のみに塗ってみました。

塗っていない左半分のほうと比較してみると、ツヤ感に違いが出ているのがお分かり頂けますでしょうか?

光を上手い具合に反射して丁度良いツヤを生み出してくれます。

 

そしてさらにスゴイなと思ったのが、その瑞々しさ。

お肌の表面を薄くすべらせるように塗っただけなのに、かなりしっとり感が増します!

あまり多くの量をつけすぎるとベタっとしてしまいそうにも思えるけど、薄付きだからベタベタしすぎず、絶妙のうるおい加減で。

フレッシュフローラルシトラスの香りがふんわりと華を添えてくれます。

この香りがまた落ち着くんですわ。

 

『スキングロス』効果で乾燥対策もバッチリ!

メイクの上からそっと伸ばすだけで、まるでグロスのような瑞々しいお肌を演出してくれるジェル。

『スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング』とはよく言ったもので、しっとり潤い感たっぷりのベールでお肌をしっかりと包み込んでくれます。

私もこちらを使った日は乾燥知らずで過ごすことが出来ました!

 

手のひらサイズのチューブなのですぐになくなってしまいそうですが、一回に使う量が少なくて済むので意外とコスパも高いのではないかなと個人的には思います。

化粧ポーチにひとつ忍ばせておくと、色んなシーンで活躍してくれそうです。

 

資生堂プレイリストは店舗ではなかなか買えないので、インターネットでの購入が便利です!

詳しくはブランドサイトをチェック!➡➡PLAYLIST