化粧水のとろみがグングン浸透【ライースリペア】実感セットの感想レビュー

今日は久しぶりにスキンケア系のレビューをしていきます。

今回試してみたのは、勇心酒造【ライースリペア】という化粧品です。

国産のお米からつくられているというライスパワーエキスが、お肌にもともと備わっている水分保持能を呼び覚まして美しいお肌へと導くというフレーズが魅力的だったんです。

 

ライースリペアは、化粧水のお値段が8000円程したりと価格帯がやや高めなのですが、トライアルセットは何とも太っ腹な価格設定!

10日間試せる【ライースリペアトライアルキット】のお値段は、税込で1890円

さらに、1か月分の化粧水がプラスでついてくる【ライースリペア実感セット】に至っては2700円(税込)!

 

これは買いでしょ!と思った私は迷わず実感セットを購入しました。

たった810円の差ですし、どうせならしっかり試してその効果を確かめたいですもんね。

 

スポンサーリンク

実感セットのラインナップは?

それでは届いた中身をご紹介。まずはトライアルキットから。

 

化粧水と美容液、クリームの3点セット。withパンフレット。

 

手のひらに軽く乗ってしまうほどのミニサイズ。これでも10日分あるんですよね。

 

実感セットにはこのトライアルキットと一緒に、約1か月分使用できる化粧水が別ボトルでついてきます。

それでは順番に使っていきましょう。

 

インナーモイスチュアローションNo.11(化粧水)

まずは化粧水からです。

 

このような詳しい使いかたが書かれているシートがあるので、これを参考にしながら使っていきます。

 

化粧水は無色透明で、ややとろみがあります。

匂いはほんの少しだけ、お米みたいな自然な香りがしますね。

私がまずビックリしたのが、

とろっとしてるのに、さらっと瞬間的にお肌になじんでいくこと!

その浸透力の高さに驚きを隠せませんでした!

ハンドプレスをしていくうちにお肌に吸い付く感じがしっかり出てきますが、ベタベタしないので使っていて気持ちが良いです。

私は正直言って、とろみのついた化粧水があまり好みではないのですが、これは嫌なベタベタ感が残らないのでとても好感触でした!

 

ひとつだけ難点をあげるとするなら、とろみがある液体なので容器からなかなか出てこないんですよね。(とろみ化粧水あるある?)

出し方のコツがあれば教えてほしいな…

 

インナーモイスチュアエッセンスNo.11(美容液)

続いて美容液を使っていきます。

 

こちらの美容液には、何やらこのようなリーフレットが。

とろみがある美容液なので出にくいことがある。との注意書きです。

そんなに出しにくいのかよ!とツッコミつつも覚悟を決めて挑んだのですが、意外にも化粧水よりこちらのほうがすんなり中身が出てきて、拍子抜けしちゃいました。

数回振ってからキャップを開けて、容器の側面をちょっと押せばすぐ出てきましたよ。

 

こちらも化粧水と同じくとろみがあって、ほんのりミルキーな色をしています。

香りはやはり米麹のような日本酒のような、どこかなじみのある香りがします。

とろみがあるけど伸びが良くて、肌馴染みも良い感じ!しっとり感とうるおいがプラスされますね。

 


インナーモイスチュアクリームNo.11(クリーム)

最後の仕上げはクリームで。

 

真っ白で濃厚そうなクリーム。

香りはよくあるベーシックなクリームという感じですが、人工的なしつこい香りはないですね。

 

指で伸ばしてみると、スルスルーっとお肌の表面を滑っていくような感覚。

とてもクリーミーでなめらか。

これはなかなか気持ちが良いぞ!

べたつかずに適度なしっとり感を保ちながらお肌をカバーしてくれる感じが、本当に心地いいです。

 

しっとりとさっぱりのバランス感が絶妙で優しさを感じる

ライースリペアは、とろみがあってほど良い保湿力。だけど使い心地は軽め。しかも使った後のお肌はサラサラに!

今までにあまり体験したことのないような、何とも不思議なテクスチャーの化粧品でした。

無香料・無着色で低刺激なので、敏感肌の方でも抵抗なく使えそうです。

本来のお肌の働きを邪魔せずにそっとサポートしてくれるような感覚。

そして究極のうるおいバランスとさらさらの感触を味わうことが出来ますよ!

 

☆おひとり様1回限りの特別価格!どちらか選んでぜひ利用してみて!

・じっくり効果を確かめたい方には実感セット。(個人的にはこちらがおすすめ)➡➡【ライースリペア実感セット】

・まずは気軽に10日間試したい方にはトライアルキット。➡➡【ライースリペアトライアルキット】