「湯シャン」って今流行ってるの?そのメリットって何?

最近ネットなどの美容特集を読んでいると「湯シャン」というワードをよく見かけるようになりました。

 

「湯シャン」とは、読んで字のごとくシャンプーなどを一切使わずにお湯だけで髪を洗うこと

頭皮のうるおいバリアを傷つけることなくやさしく洗えるので、 頭皮の乾燥を防いだり抜け毛予防にも効果的とかで密かに話題になっているようです。

タモリさんをはじめ、有名人にも実践されている方が多くいらっしゃるんだとか。

 

私がいつも参考にしている生活総合情報サイト「All About」にも、 湯シャンの方法について詳しく掲載されていました。

『湯シャンのやり方』

 

シャンプーやトリートメント要らずで手間が掛からず経済的、 さらにはエコにもなる。

そのような利点があるのは、とても良いことだと思いますね。

髪の汚れの8割はお湯ですすぐだけで落とせると言われてますから、 本来はこの洗い方で十分なのかもしれません。

 

ただ、湯シャンはやはり向き不向きがあるようですね。

湯シャンの効果が出るのは早くて半年、長くて3年もかかるそうで…

そんなに時間が掛かるなんて 知りませんでした。 けっこう根気が要りますね(^_^;)

 

私はどちらかというと脂性肌で髪や地肌がベタつきやすいため、 完全に湯シャンに切り替えるのはちょっと厳しいかもしれません。

でも、どこにも外出しなかった日とか、 髪の汚れが少ないときに実践してみるのもアリなのかなと思ったりします。

気が向いたときに一度試してみよう(^.^)

 

 

スポンサーリンク