ぜんざいやおしるこのお餅のカロリーはどれぐらい?

日本の和スイーツの代表格である『ぜんざい』そして『おしるこ』

お正月明けの鏡開きの際には、お鏡餅をぜんざいなどにして頂くご家庭も多いのではないでしょうか。

 

ぜんざいとおしるこってとても似ていますが、もし両者の違いを説明せよって言われたら、何と答えますか?

わたしは西寄りの人間なので、ぜんざいは粒あん、おしるこはこしあんで作られているものという単純な認識でいたんですけど。

同じ名前の食べ物でも、地域によってその定義が随分変わってくるのが面白いですよね。

 

ところでこのぜんざいとおしるこ、それぞれのカロリーはどれぐらいあるのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

カロリーが低いのはどっち?

健康管理サポートサイト『イートスマート』のカロリー情報を参考に比較してみました。

 

◎ぜんざい1杯分のカロリー…約373kcal (ぜんざいの栄養表示の詳細はこちら)

◎お汁粉1杯分のカロリー…約403kcal  (おしるこの栄養表示の詳細はこちら)

 

ぜんざいがおしるこよりもカロリーが少し低めだということが分かりますね。

ぜんざいの方が小豆がゴロっと入ってて食べ応えがあるから、カロリーも何となく高そうな気がしてたんですけど、ちょっと意外でした。

おしるこの方が砂糖を多く使用して甘めに作られていることが多いから、カロリーもそれに比例して高めになっているんですね。

 

お餅のカロリーは意外に低い?

缶に入ったおしるこなどにはお餅が入っていないものもあるけど、一般的にはお餅がセットで入っていますよね。

先ほど紹介したぜんざいとおしるこのカロリーは、お餅が1個入ったものを指すそうで、お餅の数が増えればそれだけカロリーも上がるということになります。

 

気になるお餅のカロリーはというと、切り餅の場合は1個あたり約120kcal、丸餅だと1個あたり約80kcalが標準値。

そうなると、お餅が2個入ったおしるこやぜんざいのカロリーは、下手すると500kcal近くになっちゃうこともあるってこと。

お餅1個ぐらいならそこまでカロリーは高くならないのかもしれないですけど、お餅って美味しいから、ついつい油断して個数をたくさん食べてしまいがちなので気を付けないと!

くれぐれも食べすぎには気を付けて、甘いおしるこやぜんざいを堪能したいですね。

 

スポンサーリンク