2018年に人気急上昇したスマホアプリはコレ!「App Ape Award 2018」アプリオブザイヤーに選ばれたのは?

先日、スマホアプリの祭典『App Ape Award 2018』という、2018年に話題を集めたアプリを表彰するイベントが開催されました。

2018年も、数え切れないほど多くのアプリが世に出てきて話題を呼びましたね。

平成最後の記念すべき年に選ばれた、栄えある受賞作とはいったい?

2018年を象徴するアプリが続々とランクイン!

2018年に人気が急上昇、多くのユーザーに支持されたアプリは以下の通り。

<受賞アプリ一覧>

App of the year 2018
TikTok(Bytedance株式会社)

App of the year 2018 優秀賞
セブン-イレブンアプリ(株式会社セブン-イレブン・ジャパン)
PayPay(PayPay株式会社)
Amazonプライム・ビデオ(アマゾンジャパン合同会社)

Game of the year 2018
Fate/Grand Order(FGO PROJECT)

Game of the year 2018 優秀賞
猫のニャッホ(ココネ株式会社)
Pokémon GO(株式会社ポケモン / 株式会社ナイアンティック)
妖怪ウォッチ ぷにぷに(株式会社レベルファイブ)

特別アプリ賞
アイチケット(アイチケット株式会社)

特別ゲーム賞
みんなで早押しクイズ(Q ONE)

Most popular games of the year 2018
アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

Popular games of the year 2018
猫のニャッホ(ココネ株式会社)
マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝(株式会社アニプレックス)
キングスレイド(Vespa Interactive)

Most popular apps of the year 2018
FOD / フジテレビオンデマンド(株式会社フジテレビジョン)

Popular apps of the year 2018
FiNC(株式会社 FiNC Technologies)
U-NEXT/ユーネクスト(株式会社 U-NEXT)
楽天マガジン(楽天株式会社)

※参考サイト:プレスリリース配信サイト【PR TIMES】「平成最後の 「App Ape Award 2018」アプリオブザイヤー決定!」より引用。

さて、いかがでしょう。

年間大賞的なポジションに値するApp of the year 2018を受賞したのは、10代の若者を中心に爆発的なブームを巻き起こした『Tik Tok』。

これは個人的にも納得できる結果でしたね。

中高生はもちろんのこと、芸能人もこぞって『全力○○』とかアップしたりしてましたし。

このTikTokの人気は、今年も続くのでしょうか。

その他には、2017年に一大ブームとなったポケモンGOや、まどマギやアイマスなどのゲームアプリが多く受賞していますし、大々的なキャンペーン実施など色んな意味でニュースを賑わせたスマホ決済サービス『PayPay』も、しっかりランクインしていました。

FODやU-NEXTなどの動画配信サービスも、やはり根強い人気を誇っているようですね。

ダイエット・ヘルスケア系のアプリが今後の注目株?

私が特に気になったのは、ヘルスケアや体調管理等をテーマとしたアプリが入っていたこと。

医療機関の診療予約がアプリ上でできるという『アイチケット』はすごく画期的だなと思いましたね。

そしてダイエットをサポートしてくれるアプリ『FiNC』

こちらは私も実生活でリアルに利用しています。

人工知能のAIがパーソナルトレーナーとなって、それぞれのユーザーに合ったダイエットメニューを提案してくれたり、フィットネス動画やダイエットレシピなどのコンテンツも充実しているんですよね。

私も体重や体調の変化などを記録して、毎日の健康管理に役立てています。

直感的に操作が出来て使いやすいので、年齢や性別問わずにオススメしたいアプリです!

2019年はどんなアプリが登場する?

以上、2018年の人気スマートフォンアプリについて見て参りました。

新元号を迎える2019年は、果たしてどのようなアプリが登場するのか、今から楽しみですね。

スポンサーリンク