ドラゴンクエスト・モンスターズ『テリーのワンダーランドSP』を実際にプレイしてみた!

ドラクエファン待望のゲームアプリが、このほど登場しました。

その名も『ドラゴンクエストモンスターズ・テリーのワンダーランドSP』!!

このタイトルは、ゲームボーイ用のソフトとして1998年に初登場。

2012年にはニンテンドー3DSに移植され、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」として発売。

そしてついにスマホアプリへの移植バージョンとして、2018年の11月7日に満を持してリリースされたのです。

かつてドラクエにドハマりしていた私。

その件については、過去記事でも少し書きました。

私にとって、特に90年代のドラクエはドンピシャ世代なので、これにはちょっとワクワクしちゃいました!

というわけで、実際にスマートフォンでプレイしてみた感想などを、張り切ってレビューしていきたいと思います!

テリーのワンダーランドSP版の特筆すべきポイント

アプリ版にはいくつかの新機能が追加。

【オート戦闘機能】【らくらく冒険機能】が新たにプラスされました。

この2つの機能は何ぞやって感じなんですが、これがまたかなり秀逸!

何だこれは( ゚Д゚)って、ひとりで興奮しっぱなしでした!

【オート戦闘】とは?

読んで字のごとく、バトルの時間を短縮してくれる機能のことです。

対戦相手を見つけた!さあ戦いだ!!と思ったら、あっという間に敵を成敗し、あっさり報酬までゲット!

その時間、実に3秒ほど。

あまりに一瞬の出来事すぎて、最初は思わず笑ってしまいましたが。

ただ、オートだからってすべての戦いに有利に勝てるわけではありません。そこはやはりフェアですね。

勝てばHPもMPも温存されますが、負けたらがっつり減ります。

なので強敵に対してこの機能を使うのは慎重になった方が良いかもしれません。

個人的に面白いなと思ったのは、メタル系モンスターも比較的簡単に倒せること。

メタル系といえば逃げられっぱなしでなかなか倒せないくせ者ですが、オート戦闘を使えばなんのそのといった感じです。

プレーヤーの操作はほとんどいりませんし、スキップ機能に近いものがあって楽っちゃ楽ですが、モンスターと真剣勝負して勝てた瞬間の爽快感や達成感みたいなものが若干乏しくなるので、ちょっと寂しい気もしますけどね。

私、メタルスライムちゃんはまあまあ可愛くて好きなので、ちょっとでも長く一緒の時間を共有したいですし(笑)

ちなみにこちらのオート戦闘機能を利用できるのは、フィールド上のモンスターだけが対象です。

闘技場、そしてボスなどストーリーに深く関係しているモンスターには使用不可なのでご注意を。

らくらく冒険機能とは?

続いての新機能、『らくらく冒険機能』。

こちらはいわゆるオートクリア機能のこと。

一度クリアした旅の扉(ダンジョン)を無条件でクリアしてくれちゃうんです。

レベル関係無くクリアしてくれるので、あらかじめ育成したいモンスターで行くとレベル上げもラクラクとできますし、経験値やゴールド、さらにはモンスターまで自動でスカウトしてくれるという便利すぎる機能になっています。

この機能を上手に使えば、ちょっとした空き時間を使ってある程度冒険を進めておくことが出来るので、要領よく冒険を進めることが出来ますよね。

この機能はとてもありがたかったです!

ただし、らくらく冒険の機能を使用できるのは、1時間に1回という制約がありますので、そこだけ注意ですね。

らくらく冒険は、ランクFの闘技場をクリアした後に行くことができる『モンスターじいさんの家』の前にある【覚える石】を触ると使用できるようになりますよ。

その他にも、IDを指定すると他のプレイヤーと戦うことが出来るモードもあり、画面上で友達などとバトルを展開することも可能に。

リアルタイムで戦える機能は実装していないものの、ほかのプレイヤーのパーティー編成もチェックすることが出来るのも興味深い要素となるでしょうし、何よりもストーリーに沿ったゲームのすすめ方とはまた違った遊び方ができるので面白いと思います。

スマホアプリならではのイマドキ要素のなかに変わらないドラクエの世界観もしっかりと

スマホに最適化された新機能が追加ということで、片手でも操作がらくらくにできるよう随所に工夫が施されています。

3DS版をやり慣れている方は、少し操作に戸惑う面があるかもしれませんが、私は直に慣れましたね。

でも【テリワン】ならではの世界観は、20年以上経っていても健在。

色あせるどころか、なんかさらに面白さがバージョンアップしてない?って思うぐらいにハマってしまいました!

アプリ版では、他のシリーズから追加された新モンスターを含む650種以上のモンスターが登場したり、新要素に黄金郷が加わるなど、往年のドラクエファンだけでなく、ドラクエを一度もプレイしたことが無い人でも楽しめる要素がふんだんに詰まっていると思います。

個人的には『名作がまたプレイ出来て嬉しい!』この一言に尽きます!

以上、ドラクエの新作スマホアプリ【テリワン】についてのレビューをお送りしました。

こちらのアプリは完全買い切り型で、通常価格は2400円(税込)となっています。

私はたまたま2月末までのキャンペーン価格で1600円でプレイできたのでラッキーでした♪

 

プロモーション動画はこちら↓

スポンサーリンク