【化粧下地】アテニア・スキンレタッチャーのお試しレビュー

年齢を重ねてくると、お肌の状態にも変化が表れてくるもの。

毛穴やほうれい線が目立ってきたり、小ジワ、くすみなど、さまざまなお悩みが頭をよぎりますよね。

メイクで隠そうとすると余計厚塗りになって老け顔に見えてしまったりと、良いことなし!

そこで、一度見直してみて頂きたいのが『化粧下地』です。

化粧下地の選び方をちょっと変えるだけで、お肌がより一層『映え』るんです!



『光』で肌を修正する下地!アテニアのスキンレタッチャーとは

私がこのたび試してみたのは、【アテニア スキンレタッチャー】という化粧下地です。

こちらの化粧下地の特徴は、の特性を大いに利用しているということ。

配合されている『プリズムレタッチ粒子』が5色の光を上手にコントロール。

なめらかで美しいお肌を演出してくれるというのです。

とは言っても、実際に使用してみないと効果が分かりにくい部分もあるので、現物を使ってレビューしていきます。

紙資源の節約のため、外箱の内側に使用方法などの説明が書いてあるので、箱を切り開きましょう。

使用方法は、化粧水などでお手入れをした後に適量を手に取り(パール粒1つ分が目安)額・両頬・あごの4か所に置いて、顔の内側から外側に向けてなじませていきます。

ちょっと写真だと分かりにくいですが、下地の色味は薄いパープル系ですね。

でもとても伸びが良いので、つけ心地はなめらかです。

塗る前と塗った後を比べてみると…

ほんのりとパールのようなツヤ感がプラスされて、お肌がワントーン明るくなったようにも感じます。

でもラメのようなキラキラしすぎた感じはなく、ほどよい光沢感ですね。

あと、全体的に肌の凸凹がカバーされて、均一感が増したような気がします。

ただ、ファンデーションやコンシーラーのような高いカバー力は期待できないので、濃いシミやニキビ跡などを隠すことまではちょっと難しいかと思います。

あくまで肌色補正と細かなアラを修正するのに特化した下地、といった感じですね。

私の場合は、頬の赤みや毛穴がちょうどいい具合にカバーできて、全体的にくすんでいたお肌がパッと明るい印象になりました。

このあとのファンデーションのノリも良く、化粧崩れもあまり気にならなかったです。

美肌にワンランク近づきたい方へ。スキンレタッチャーは一度試してみる価値あり!

ご紹介したスキンレタッチャーの使い心地は、いかにも塗りましたという感じではなく、仕上がりがとても自然なところも高く評価できるなと思いましたし、素肌をより一層美しく魅せる効果に長けているなと感じました。

ひとつだけ注意点として挙げておくならば、塗り過ぎ注意!ということでしょうか。

パール粒ひとつ分だと正直少ないんじゃないかと思っていましたが、実際に塗ってみるとスルスルと伸びてくれるので、少量でもちょうどいい仕上がりになります。

逆にあまり量を増やし過ぎるとお肌が白浮きしてしまうので、塗る量には気を付けた方が良いです。

全体的には薄くなじませつつ、気になる箇所には適量を重ね塗りしていくと良いと思います。

化粧下地にはいろいろなタイプがありますので選ぶのにも一苦労ですが、なかなか良いものが見つからずに困っている方、くすみや毛穴などを自然にカバーしたいという方に特におすすめできるかと思います。

お値段も比較的リーズナブルですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

アテニア・スキンレタッチャーの詳しい商品説明はこちらから➡光で飛ばして「高精細肌」へ【アテニア スキンレタッチャー】



スポンサーリンク